• ホーム
  • 誰でも痩せれる?巷で噂のクロスフィットとは

誰でも痩せれる?巷で噂のクロスフィットとは

2020年09月16日

最近話題となっているのがクロスフィットとよばれるトレーニング方法です。クロスフィットとは日常生活に役立つ筋肉を鍛えていき、身体機能向上を目指すやり方です。クロスフィットは欧米で人気が高く、発祥の地アメリカでは、軍隊や警察のサバイバルトレーニングにも用いられています。心肺機能やスタミナ、筋力や柔軟性など10種類の項目を総合的に鍛えるのが目的です。ほかにもパワーやスピード、連動性、さらに俊敏性やバランス、正確性なども項目に加えられています。

この10項目をバランスよくトレーニングすることで体の体力レベルを引き上げ、誰でも痩せることができるのです。年齢にかかわらずに身体機能向上ができるのが魅力となっています。シックスパットでトレーニングすれば、腹筋が割れることもできるのが人気です。

トレーニングの要素としては、体操や重量挙げ、有酸素運動の3つに分かれています。歩く、走る、起き上がるなどの日常動作をベースにしています。これらの日常動作を強度を高くして行うことで、短い時間でトレーニングが可能です。日本でもリーボックを中心に様々なところでクロスフィットが行われています。リーボックにはクロスフィットが行われるたくさんのジムがあります。

クロスフィットは脂肪燃焼や代謝アップ、体力増強や筋力アップ心肺機能強化などが行なえます。有酸素運動を無酸素運動が組み合わさったトレーニングなので短い時間で効率よく痩せることができます。ジムはまだ日本には10軒程度ですが、ジムではトレーナーがその人の体力レベルにあわせた指導を行っています。そこでは年齢にかかわらず沢山の人がトレーニングをしています。

自宅で行えるトレーニングとしてシックスパットがあります。シックスパットは、サッカーのクリスティアーノ・ロナウド選手のトレーニング理論から開発されました。シックスパットの魅力は、身につけるだけで腹筋が割れるなどの効果があることです。

シックスパットは身につけると電気信号が体に送られ、筋肉を収縮させます。元々は病気やケガでリハビリが必要な人の身体機能向上のための医療用でしたが、現在では多くの人に使われています。シックスパットの魅力は、低周波で効率よく筋肉を鍛えることができることです。

筋肉に低周波をおくると、ピリピリとした痛みを感じるのが一般的です。しかし独自開発のメソッドによりこの痛みを解消することができるようになりました。現在シックスパットは当てる部位や、つける器具の種類により、特定の部分を集中的に鍛えることができます。従来は電池式でしたが、現在は充電式も発売されより効率よくトレーニングできるようになっています。

新しいバージョンでは15段階のトレーニングレベルが20段階になり、より強力なレベルでトレーニングできるのが魅力です。また腹筋以外のトレーニングタイプも登場したことから、ますます使いやすくなっています。スマホのアプリと連動することで、さらなるパワーアップもしています。

サバイバルトレーニングであるクロスフィットやシックスパットは、辛いダイエットをしなくても痩せることができるのが大きな魅力です。いままでのダイエットは、空腹を我慢するなど辛いことを我慢する必要がありました。しかしクロスフィットなどのトレーニングはそうした我慢が不要です。

無理な我慢は体の健康を残ったり、リバウンドなどの心配がありましたが、クロスフィットなどにはそうした心配はいりません。むしろ自分のペースで楽しくできるのが魅力です。継続してトレーニングを行う必要はありますが、従来のように忍耐が不要なので長く続けることができます。肥満で悩む人はこうした新しいトレーニング方法を試してみるのもよいことです。